真実の花

时间:2008-07-06 | 来源:网络 | 收藏
真実の花
歌:中村半次郎(CV羽多野渉)
作词.作曲.編曲:上條貴史

今日もどこかで 吹き荒れる争いの風
悲しい運命(さだめ)に 立ち向かうすべもなく
信じること 愛すること
わからなくなる時もあるさ
だけど永遠に続く変わらぬもの
必ずあるから
きっと芽を出す 蒔かれた種たちは
どこまでも終わらない 人が紡ぐセカイ
笑顔と涙 しみこんだ大地に
力強く咲き誇る 真実の花
この手で 守り続けたい
今日が見えずに 立ち止まる時の間(はざま)
言葉も探せず ただ空を眺めてた
許しあえば 分かり合えば
流れる血も 少なくなる
そして祈りを込めて蒔かれた種
花を咲かせて
やがて導く 新たな明日へと
どこまでも終わらない 人が描くセカイ
怒りと汗が 刻まれた大地に
前を向いて咲き誇る 真実の花
この手で 守り続けたい
どこまでも終わらない 人が紡ぐセカイ
笑顔と涙 しみこんだ大地に
力強く咲き誇る 真実の花
この手で 守り続けたい
和风日语歌词网:geci.jpwind.com - 日本流行音乐歌词|动漫歌词|游戏歌词