扮寂:2008-07-06 | 栖坿:利大 | 辺茄
崗-瞞(徨芦冷繁)

そっと懸せた憂に
いくつも挨しみ
啌るよ湖じる云輝の祐みを
ただRり卦すに
^李たなら
o尖せずAければいいさ
惚てしないなどないさ

床かに俟に蜘めた襪
隔ちAけてればいいだろう
徭蛍の蕕暴颪鯢きiく
Zとして苧晩へ吏け
羨ち鬚φ澆Sさぬ
笋錣蕕覆い吭崗を宇け
採も冱わずに便っているから
仝…らしく々Mむ並をxべよ

を貧げた憂は
わずかな錬李を
啌すよ湖じる云輝のさを
匯庶符す高を
徭蛍でつけた
徭佚に困舛△佞譴討い
その徊Fりに房う

採業も俟に蜘めた瑤
隔ちAけてればいいだろう
羨ち毘がった謁にけずに
Cとして徭喇に吏け
この襪そ譴い討襪覆
もう採にも伽れなくてもいい
屶えなくても鏡りで化くんだ
仝…らしく々Mむ並をxべよ

しさ淫み挨しみ宇いて
伏きていくんだ
Kわらないこの揃を

床かに俟に蜘めた襪
隔ちAけてればいいだろう
徭蛍の蕕暴颪鯢きiく
Zとして苧晩へ吏け
羨ち鬚φ澆Sさぬ
笋錣蕕覆い吭崗を宇け
採も冱わずに便っているから
仝…らしく々Mむ並をxべよ
才欠晩囂梧簡利geci.jpwind.com - 晩云送佩咄赤梧簡|強只梧簡|嗄老梧簡