琥珀

时间:2008-01-11 | 来源:网络 | 收藏
歌曲:琥珀
歌手:KOTOKO
作词:
KOTOKO
作曲:KOTOKO


歌词: 
長く伸びたあぜ道
君の背に頬こすりつけ 未来の話をした
本当はね、分かってたんだ…叶わないって

だから僕はきまって最後には
吹き出すくらい可笑しな顔をしてさ
また明日って手を振った

悔しくて…
あの日くれたノートは今も白紙のまま

遠く遠く琥珀色の夢の中 
必ず君は凛と立っていて欲しい

赤く錆びた自転車
いつの間に時は過ぎたの  
流行りの服も変わり 行方も解らぬまま

伝えたい言葉だけが
コートの裏で疼いてる

深く深く琥珀色の海のような
強い眼差し今も持っていて欲しい

同じ場所で
同じように会えたなら

遠く遠く旅立った意味教えて
あの日の君より眩しく笑ってみせて

深く深く琥珀色の海のような
強い眼差し今も持っていて欲しい

遠く遠く琥珀色の夢の中 
必ず君は凛と立っていて欲しい

遠く遠く旅立った意味教えて
あの日の君より眩しく笑ってみせて……
和风日语歌词网:geci.jpwind.com - 日本流行音乐歌词|动漫歌词|游戏歌词