同じ空の下で

时间:2008-01-11 | 来源:网络 | 收藏

作詞/モモ、高瀬一矢 作曲/高瀬一矢 歌/KOTOKO

1 青く澄んだ日曜日の朝
おはよう 何をしようか
窓辺に花を咲かせてみよう
すぐに服を着替えて

目に止まった腕時計の文字
心が少し戸惑う
それはもういない君の忘れ物
探す君の姿が浮かぶ

君の声聞きたくて とった受話器
でも今はまだ 繋げないね
だって君との約束 果たしてない
「もっと幸せになる」

この空の向うにいる君と
同じ歌思い出しているね
問いかけて見上げる一瞬に
決してそう 一人じゃない
夢があった


2 怒ることも 笑うことも
上手じゃない私だったね
浅い息でいつも呼んでたの
しがみつける何かを

立ち止まって泣きじゃくったあの日 あれは君の腕の中
その涙に濡れて気がついた 人はちゃんと変われるんだと

自転車に乗って出かけよう\r
あの腕時計が時を刻んでる
今 君に恥じぬようにがんばろう
「もっと大きな愛を」

穏やかに雲が流れている
少しだけ軽くなった心
広い空 この願い浮かべて
君の目に届くように
風よ 強く


同じ瞬間(とき)同じ空の下で
笑ってる そんな日々がいいな
辿り着く 君と夢と未来
決してそう 一人じゃない
愛が あるよ
和风日语歌词网:geci.jpwind.com - 日本流行音乐歌词|动漫歌词|游戏歌词